奈良市・香芝・王寺・葛城・広陵町・大和高田の新築注文住宅・家を建てるなら奈良県香芝の工務店、仲山工務店 AND HOUSE

奈良市・香芝・王寺・葛城・広陵町・大和高田の新築注文住宅・家を建てるなら奈良県香芝の工務店、仲山工務店 AND HOUSE

EVENT & BLOG

2024年1月31日

家の地震対策はしてる?もしもの「揺れ」に備える方法①

こんにちは!

奈良県香芝市にあるデザイン工務店 AND HOUSE です。

 

みなさんはご自宅の地震対策、行っていますか?

地震大国日本は、いつ大きな地震が起こってもおかしくありません。

「地震がきたらどうしよう……」と、不安を抱える人も多いはず。

だからこそ地震が起こっても対応できるよう、日ごろから対策をとっておくことが大切なのです💡

そこでここでは、大切なご家族の命を守るために、日ごろからできる地震対策について2回に分けてご紹介します。

もしもの時の「揺れ」に備えるには何をやっておくべきなのか、地震が起こった時に慌てなくて済むよう、ぜひ参考にしてくださいね。

 

1.はじめの地震対策!事前に家族で話し合っておこう💡

最初の地震対策として、家族で話し合っておくことも大切です。

そもそも、地震が起こったとき、家族全員が家にいるとは限りませんよね。

家族全員揃っていたとしても、それぞれが冷静に行動できるかもわかりません。

だからこそ日ごろから地震についてしっかりと話し合っておき、どういう行動を取ればいいのかイメージしておきましょう。

具体的に話し合っておくべき内容は、以下のとおりです。

--------------------------------------------

● 外出している時の集合場所や安否確認をどうするか
● 自宅にいる時地震が起こったらどうやって逃げるか、その経路はどうするか
● 防災グッズは何をどこに置いておくか
● 家の中の安全な場所と危険な場所はどこか
● 小さなお子さんや介助が必要な家族がいる場合、避難をどうするか
● 地震が起こった時の役割分担(例:非常持ち出し袋は誰が持って行くか等)

--------------------------------------------

これらについてしっかりと話し合っておき、もしものための準備をしておいてくださいね。

 

2.地震が起きた時に取るべき行動とは💡

では、実際に自宅にいる時地震が起きたとき、どう行動すればいいのでしょうか?

「地震が起きたらまず火を消すべき!」とも言われますが、本当のところはどうなのでしょう。

例えばガス会社では、震度5以上の地震を察知したとき、自動的にガスの供給をストップするように対策しています。

とはいえ揺れた瞬間止まるわけではないため、火を使っている場合は大変危険です。

まずはキッチンなど火から離れ、安全を確保するようにしましょう。

ある程度揺れがおさまったら安全を確保し、火や電気を消します。

そうすれば、火災などの二次災害を防ぐことができるからです。

大切なのは逃げること。火の近く・窓ガラスの近くなど、危険な場所の近くにいる場合は身の安全を最優先してください。

 

このように、家族と話し合いをしたり、地震が起きたときの咄嗟の行動を頭に入れたりするだけで、

地震が起きたときに身を守れる可能性はぐんとあがります👆

それに加えて家の中の地震対策を行っておけば、大きな被害を防ぐことも可能です。

そこで次回は、家の地震対策についてお伝えします。

今すぐにできることをご紹介するので、ぜひ実践してみてくださいね🙏🏻

 

  1. Home
  2. /
  3. 家づくりのこと
  4. /
  5. 家の地震対策はしてる...
CONTACT
CONTACT
資料請求・お問い合わせ

奈良市・香芝・王寺・葛城・広陵町・大和高田の新築注文住宅・家を建てるなら奈良県香芝の工務店、仲山工務店 AND HOUSE

奈良・香芝の工務店AND HOUSE(アンドハウス) 〒639-0243 奈良県香芝市藤山2-1223-4
Tel. 0745-76-1094  Fax. 0745-77-6435
Open. 9:00-18:00
JR香芝駅から徒歩11分
  

ZEHへの取り組み・奈良・香芝の工務店AND HOUSE(アンドハウス)ZEHへの取り組み・奈良・香芝の工務店AND HOUSE(アンドハウス)
Copyright © 2022 AND HOUSE 仲山工務店設計事務所 All Rights Reserved.
 
資料請求 来場予約 イベント